fujiwarakazuhiro


こんにちは、

バナナ大好きのトミーです。


今回は、

お笑いコンビ・ライセンスの

藤原一裕(ふじわら かずひろ)さんが

小説家として

デビューを果たしました。


お笑いタレントで芥川賞作家の

又吉直樹(またよし なおき)さんに

つづいて、


お笑い芸人さんは、

マルチな才能の持ち主が多いですね。


藤原一裕さんの

小説家としての才能はどうなんでしょうか?

気になりますね。


そんな訳で、

藤原一裕さんの

小説のあらすじや評判に

ついて

注目していきたいと思います。


そして、


藤原一裕さんは

ドラマや舞台でも活躍されています。

合わせて

注目してみたいと思います。


アイキャッチ画像引用元:藤原一裕Twitter

スポンサーリンク

藤原一裕さんのプロフィール

それではまず、

プロフィールから見ていきましょう。

名前(本名) 藤原 一裕(ふじわら かずひろ)
生年月日 1977年9月20日
出身地 奈良県生駒市
血液型 O型
身長 181cm
体重 80kg
出身中学 生駒市立大瀬中学校
最終学歴 奈良県立上牧高等学校
事務所 吉本興業

引用元:Wikipedia

続いて、

経歴も見ていきましょう。

1996年、高校の同級生である井本貴史さんとお笑いコンビ、ライセンスを結成
1997年、初舞台
1999年、第29回NHK上方漫才コンテスト優秀賞。
1999年、吉本興業加入
2014年、タレントの山口美沙さんと結婚
2017年、第1子女児誕生

引用元:Wikipedia

藤原 一裕さんは、

2017年の誕生日で、

30歳


お笑いコンビのライセンスの初舞台から、

20年


節目の年に、

初の小説「遺産ゲーム」

出版するのは、いい記念になりますね。




小説のあらすじについて、

気になったので、

調べてみました。


小説「遺産ゲーム」の説明には、

次のように書いてあります。

遺産ゲームはチンピラ兄弟の原と英次を中心とする7編の連作短編集

バカだバカだと思ってた兄貴が、実は一番ヤバイ奴だった……! 狙うは、テレビに映る2億円。完全犯罪は完遂されるのか。原&英治のチンピラコンビ初お目見えの「別荘」含む7編の連作短編集。

もくじ

01 別荘
02 飛び火
03 相席
04 メッセージ
05 渋滞
06 アンティーク
07 遺産ゲーム

引用元:KADOKAWA

とあります。


あらずじは、どうも、

チンピラコンビの「2億円〇盗事件」が

テーマのようでうすね。


どんな展開になるのか、気になります。


小説の内容は、

もともと、

コントのライブで使った、

短編だった1回限りのネタを集めて、

ストーリーをつなげて、

小説にまとめたもののようです。


藤原 一裕さんは、

2014年に、タレントの山口美沙さんと結婚、

2017年には長女が誕生しています。


コーセーCM、コスメポート スーパーメイク落としシート ホワイト(2007年)

嫁の山口美沙さんは、

CMにも出ていたようです。

きれいな人ですね。

スポンサーリンク

藤原 一裕さんのドラマや舞台は?

テレビドラマ

小児救命(テレビ朝日系、2008年10月~12月)

華麗なるスパイ(日本テレビ系、2009年7月~9月)


舞台

何日君再来~イツノヒカキミカエル~(2007年、日生劇場、シアタードラマシティ)

蛇姫様 -わが心の奈蛇-(2009年、ル テアトル銀座 by PARCO、シアターBRAVA!)

引用元:Wikipedia



小児救命は、

小西真奈美さん主演のドラマで、

もう、10年近く前のドラマですが、

覚えている人も多いと思います。


藤原 一裕さんは、29歳の小児科医で、

よくもめ事を起こす問題児の役でした。


藤原 一裕さんの演技力は、

演技に幅があって評判は良かったですよ。





スポンサーリンク

まとめ

これまで、

藤原 一裕さんについて

書いてきましたがいかがでしたか?


・小説のあらすじは、チンピラ兄弟の原と英次を中心とする7編の連作短編集

・嫁の山口美沙さんとは2014年に結婚、コーセーのCMに出るほどの美人

・ドラマや舞台では、演技力に幅があって評判は良かった


それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^


よろしければ

Twitter,Facebook,Google+,Line

などで

シェアしてくださると幸いです◎