kick


こんにちは、

バナナ大好きのトミーです。


今回は、

お笑い芸人の

キック(KICK☆)さんについて

注目していきたいと思います。


キックさんは、

元フジテレビ社員で、

アシスタントディレクター(AD)を

していたとか。


そんな、

キックさんの年収

学歴・学歴について


そして、

本名


さらに、

についても

合わせて

注目してみたいと思います。

スポンサーリンク

芸人キック(KICK☆)のプロフィールや経歴


マドリード初日2017.6.20市内巡り。 #サイキック芸人キック #スペイン #マドリード #madrid city tour

キックさん(@kickhoshi)がシェアした投稿 –




それではまず、

プロフィールから見ていきましょう。

名前 キック(KICK☆)
本名 菊田 悠(きくた ゆう)
生年月日 1979年11月13日
出身地 東京都
血液型 O型
身長 178cm
中学高校 桐朋中学校・高等学校
最終学歴 日本大学藝術学部写真学科
出身 目黒笑売塾3期生(ホリプロ)
芸風 漫談
事務所 ホリプロコム

引用元:wikipedia


キックさんは、

大学卒業後、

フジテレビに入社して、

ADをやっていたそうですが、


番組を制作するより、

テレビに出たかったようですね。


1年半でフジテレビを退社して、

ホリプロの目黒笑売塾に、

半年間入ってお笑いの勉強をしています。

「フジテレビでADをやっていました。でも、もともとプレーヤーとして表に出たかったという思いがあって、実際にテレビの仕事に携わることでより『こっちがやりたい!』と。入社して1年半ぐらいで辞めました」

引用元:サンスポ


芸人キック(KICK☆)の年収は?


2007年には、

「エンタの神様」に初出演し、

多数のお笑い番組にも出て活躍していました。


この当時の月収は、

180万円もあったそううですが、


現在は、

人気がなくなり、

月収、2万円だとか。


フジテレビの社員の

初任給は、

24万5500円(大学卒)


入社1年目の

年収は、

500万円ほどですが、


30代で、

年収は、

1000万円を超えると

言われています。


現在、

キックさんの年齢は、

30代後半ですので、

フジテレビを辞めずにいたら、

年収は、

1000万円以上は

もらっていたと思います。


フジテレビを辞めるにしても、

もう少し勤めて、

テレビ業界の人脈を作ってから

辞めた方がよかったですね。


芸人になってからの、

仕事の活躍のチャンスが

増えたのではないかと思います。

再ブレイクするかどうか楽しみですね。


キックさんのキャラは、

ムエタエ芸人のイメージが強いですが、

超能力やサイキック能力に

目覚めたようで、

そっちの分野で、

ブレイクしそうでうね。

スポンサーリンク

芸人キック(KICK☆)の弟は?

キックさんには、

がいるようですが、

キックさんは、お金がないため、

弟と同居しているようです。


弟さんの職業は、

パイロットとのことですが、

弟さんは職業もしっかりしていますし、

優秀な方なのだと思います。


キックさんは、

再ブレイクして、

弟に恩返しをしたいと言っていますが、


居候の身で肩身が狭いのでしょうね。

そうでも言わないと、

弟に頭が上がらないのだと思います。


キックさんの弟については、

詳しい情報は、

見つかりませんでした。


大手航空会社のパイロットならば、

弟さんの年収は、

1000万円以上は、

確実だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

これまで、

キックさんについて

書いてきましたがいかがでしたか?


・2007年に「エンタの神様」でブレイク、月収180万円

・現在は人気が下がり月収2万円、弟の家に居候

・弟の職業はパイロットで、頭が上がらない


それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^


よろしければ

Twitter,Facebook,Google+,Line

などで

シェアしてくださると幸いです◎