マンガ

大ヒット中の漫画「ろくでなしBLUES」や「ROOKIES」の作者、

漫画家の森田まさのりさんが、まだ、売れる前に、

同じマンションに住む有名漫画家から屈辱を受けたのをバネにして、

成功したそうです。

ラジオ番組「サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプ」(TBSラジオ)の中で、

暴露しました。

森田まさのりさんは、その日から、

「絶対に売れてやると誓った」と言います。

こういう経験って、会社や社会の中で、

誰でも、少なからず経験がありますよね。

でも、その屈辱をバネに、本当に成功するっていうのは、

よっぽど、マインドが強くないと出来ません。

そんな森田まさのりさんが気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

森田まさのりさんの年収や印税いくら?

単行本の累計発行部数を調べてみました。

「ろくでなしBLUES」 6000万部

「ROOKIES」 2000万部

コミックの印税は、定価の10%ほど、

一冊440円としても、

印税40円×80000万部=32億円

「ろくでなしBLUES」は1988年より連載が始まり、

「ROOKIES」は1998年から、

この20年~30年で、コミックの印税だけでも30億円以上、

稼いだことになります。

それに、大ヒット作品の他に、

「べしゃり暮らし」というジャンプの連載もありますし、

「パチスロろくでなしBLUES」などの使用料とかも合わせると、

それ以上の収入があることになります。

スポンサーリンク

森田まさのりさんと同じマンションの有名漫画家は誰?




その有名漫画家は誰なのか?

さっそく、2ちゃんねるにスレッドが上がっています。

色々な、有名漫画家先生の実名が挙がっていますが、

特定はできていないようです。

漫画家が多く住んでいるという、そのマンションは、

吉祥寺らしいのですが、

マンションの場所の特定もできていないようです。

せめて、マンションの名前が分かれば、

有名漫画家を特定できる可能性が広がるのですが・・・。

どの先生なんですかね、興味がありますよ。

まあ、実名は公表されないでしょうね、

きっと、そうなれば名誉棄損で訴えられますよ。

吉祥寺は、手塚治虫先生のトキワ荘が有名ですが、

たくさんの漫画家や漫画家志望者が住んでる街ですから、

特定は難しいでしょうね。

まとめ

森田まさのりさんのような成功エピソードを聞くと、

胸がスッとするのは、私だけでしょうか?

強いマインドを見習って、成功したら、

いやなヤツを見返してやりたいですね。

スポンサーリンク