中道博


こんにちは、

バナナ大好きのトミーです。


今回は、

3つ星レストラン「モリエール」の

オーナーシェフ

中道博さんに

注目していきたいと思います。


「モリエール」は、

2012年に続き、

2017年にも、

北海道で唯一、

ミシュランガイドで

3つ星を獲得して話題になっています。


そんな訳で、

中道博さんの

プロフィールや経歴についてや


そして、

年収について


さらに、

嫁や子供などの

プラーベートについても

合わせて

注目してみたいと思います。

スポンサーリンク

中道博さんのプロフィールや経歴

それではまず、

プロフィールから見ていきましょう。

名前 中道 博(なかみち ひろし)
生年月日 1951年
出身地 北海道登別市
高校 室蘭栄高校
専門学校 辻学園日本調理師学校



次に、

経歴も見ていきましょう。

1969年 高校卒業後、大阪中之島にある辻学園日本調理師学校に進学
1970年 札幌グランドホテルに入社、料理人としてのキャリアをスタート
1974年 23歳のときフランスへ渡り、3つ星レストランで修行、3年後、札幌グランドホテルに戻り、さらに料理の腕を磨く
1982年 オーストリアで開催された世界料理コンクールの日本代表として出場し、金賞を受賞
1984年 33歳のとき、札幌グランドホテルを退社、フランス料理店「モリエール」をオープン
2006年 ザ・ウインザーホテル洞爺の顧問
2008年 北海道洞爺湖サミットで料理を提供
2011年 60歳のとき、農林水産省の顕彰制度「料理マスターズ」に認定
2012年 ミシュラン北海道版にて3つ星を獲得!
2017年 ミシュラン北海道版にて3つ星を獲得!!

スポンサーリンク

中道博さんの年収を調査してみた

中道シェフの

年収が気になったので調べてみました。


結論から言ってしまうと、

具体的な情報は全くありません。


お店がどれぐらい儲かっているのかで、

年収を推測してみます。


「モリエール」の

料理のお値段は、

思ったほどお高くないようです。


予算はだいたいこんな感じです。

ランチ2,800円~
ディナー6,800円~(料理はコースのみ)
グラスワイン1,100円~
ボトルワイン7,500円~
(各税込)

料理はコースのみで、

ランチ 4,000円、

ディナー 7,000~10,000円

1人当たりの金額です。


そして、

コース料理にプラスワインといった感じのようです。

予約しないと、

いつも満席ですから、

お店は繁盛していますね。


会社の状況からも、

中道シェフの

年収の参考になると思います。

(有)ラパンフーヅ
住所 〒064-0959北海道札幌市中央区宮ケ丘2‐1‐1
資本金 2000万円
設立または創業 1984 年
従業員数 8人
業務内容 レストラン


売上高と経常利益が分わかれば、

中道シェフの年収を推測する上で、

参考になると思いますが・・・、

公開されていません。


2016年に、

ラパンフーヅは

北洋銀行から

銀行保証付無担保の私募債(5年)を発行してますね。

将来性があって

超優良企業ってことですね。


債券や株式を発行するときには、

事業計画や財務内容とか、

銀行の厳しいチェックがありますから、

社長の給料も、

一般的な水準に抑えられている可能性があります。


5店舗経営していることや、

他のホテルの顧問料、

出演料などを考慮しても、

従業員8人の会社ですから

2,000万円ぐらいが

妥当ではないでしょうか?

中道博さんの嫁や子供などのプライベートは?

タイトルに、

大きく嫁や子供について調査なんて

書いてしまいましたが、


実際は、

中道シェフのプラーベートの情報は

ほとんど出てきません。


結婚していないのではないかと

思えるぐらい、

嫁や子供についての

情報がありません。

まとめ

これまで、

中道博さんについて

書いてきましたがいかがでしたか?


・23歳のときフランスへ渡り、3つ星レストランで修行

・2012年と2017年に、ミシュラン北海道版にて3つ星を獲得

・年収の詳細は不明、推定年収2,000万円

・嫁や子供の情報はない、結婚にしていない可能性もあり


それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^


よろしければ

Twitter,Facebook,Google+,Line

などで

シェアしてくださると幸いです◎

スポンサーリンク