スポンサーリンク

にしおかすみこ


こんにちは、

バナナ大好きのトミーです。


今回は、

女王様キャラで

一世を風靡した

にしおかすみこさんに

注目していきたいと思います。


にしおかすみこさんは、

2008年頃から

「エンタの神様」に出演し

SMの女王様キャラでブレイク、


レーザーラモンHGと並んで、

かつては、

すごい人気があったのを

覚えているでしょうか?


にしおかすみこさんが、

テレビから姿を消したのは、

2010年の

島田紳助さんの

「黒い交際」事件がきっかけのようです。


にしおかすみこさんは、

島田紳助さんの

お気に入り芸人ということもあって、

当時は、

「島田ファミリー」なんて言われていました。


島田紳助さんの

芸能界引退に伴って、

島田紳助さんの冠番組の

ほとんどが打ち切り


にしおかすみこさんは、

島田紳助さんの番組に

たくさん出演していたため

レギュラー番組が

激減してしまったのです。


そんなわけで

にしおかすみこさんの

現在の姿

悲惨な理由について


さらに

現在の年収

結婚についても

合わせて

注目してみたいと思います。

にしおかすみこさんのプロフィール

それではまず、

プロフィールから見ていきましょう。

本名 西岡 純子(にしおか すみこ)
落語家名 春風こえむ
生年月日 1974年11月18日
出身地 千葉県
血液型 A型
身長 163.5cm
足のサイズ 24.5cm
高校 和洋国府台女子高等学校
大学 青山学院大学経済学部二部(夜間部)卒業
師匠 春風亭小朝(落語家として)
出身 太田プロダクション直入
事務所 ワタナベエンターテインメント
配偶者 未婚

引用元:wikipedia



2009年に、

落語家の春風亭小朝師匠の元へ弟子入り、

名前の「春風こえむ」の由来は、

師匠の小朝の「こ」と、

SM女王の「M」から取って付けられたそうです。

どうせなら、

「春風どえむ」がよかったですよね。


スポンサーリンク

にしおかすみこさんの現在の姿が悲惨な理由は?

にしおかすみこさんの

SM女王キャラのネタ元は、

レイザーラモンHGさんの衣装を

真似して考えたそうです。




にしおかすみこさんは、

「SM全力坂」という

Youtube動画を最近始めました。

SM女王の姿で、

坂を全力で走りあがる企画のようです。





にしおかすみこさんは、

プライぺーとでは、

フルマラソンに出場したり

調理師の免許を持っていることもあって

料理をしたりと

普通のアラフォー女子とかわらないんですね。




SM女王のキャラが強いので

普通の女子の姿を

イメージするのが難しいですが、

最近のテレビでは、

千葉テレビなどで、

リポーターの役をしているようです。


にしおかすみこさんが、

今現在、

出演しているテレビ番組を紹介します


・熱血BO-SO TV (チバテレビ、2010年4月~)

・エブリのうち (岡山放送ローカル、2012年4月~)

・なないろ日和!(テレビ東京、2014年3月~)




ロケでは、

SM女王のキャラではなく、

もちろん

普通の服装なんですよね。


にしおかすみこさんの

悲惨な理由を探しましたが、

全然、

普通の姿で、

安心しました。

再ブレイクして欲しいですね。

にしおかすみこさん年収や結婚は?

にしおかすみこさんの

ブレイクする前のギャラは、

1本 3万円だったらしいですが、


それが

ブレイクした

2008年~2010年のギャラは、

多い時で、

1本 100万円

月収は500万円以上あったそうです。


年収にすると

4000万円~5000万円ぐらい

稼いでいたと言われています。


ギャラプラス、

DVDの売り上げもあったそうなので、

ブレイクした2年間で

1億円近くは稼いでいたのでしょうね。


現在の年収は、

どうなのでしょうか?




今のお仕事は、

地方の営業や

ローカル番組のロケがメインのようです。


地方の営業は、

1本 50万円ぐらいになるそうなので、

いまでも

年収は、

1000万円ぐらいは

稼いでいるようです。


にしおかすみこは、

料理も上手で

家庭的なところがあるようですが、

まだ、

結婚はされていないようす。

まとめ

これまで、

にしおかすみこさんについて

書いてきましたがいかがでしたか?


・今現在は、ローカルテレビのレポーターや地方の営業がメイン

・ブレイク当時は、1億円稼いでいた

・現在の年収は、1000万円は稼いでいるらしい

・現在は、まだ独身で、未婚(結婚歴もなし)


それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^


よろしければ

Twitter,Facebook,Google+,Line

などで

シェアしてくださると幸いです◎

スポンサーリンク