sasakitsutomu



こんんちは、

バナナ大好きのトミーです。


今回は、

元読売ジャイアンツコーチで

シニアモデルとしてデビューした


佐伯勉(さえき つとむ)さん


注目していきたいと思います。

現在は、

スポーツ選手向けの鍼灸院

東京都中野区で

開業しているそうです。


そんな


佐伯勉さん


プロフィール経歴


巨人時代の年収なども


合わせて

注目してみたいと思います。

アイキャッチ画像引用元:佐伯勉Facebook

スポンサーリンク

佐伯勉さんのプロフィール



sasakitsutomu

引用元:Asエース


それではまず、

プロフィールから見ていきましょう。

名前 佐伯 勉(さえき つとむ)
生年月日 1965年7月16日
身長 173cm
スリーサイズ 103/84/93cm
靴のサイズ 27.0cm
血液型B型
出身地 東京都世田谷区
出身大学 日本体育大学
趣味 野球、ウエイトトレーニング、海外旅行、料理、語学(スペイン語・英語)
資格 中学高校保健体育教員免許、鍼灸マッサージ師国家資格
事務所 As(エース) 
経歴 巨人のコーチ時代の背番号97(1998)、背番号89(1999〜2001)



続いて、経歴も見てみましょう。

米国メジャーリーグ、サンフランシスコ・ジャイアンツを経て、1998年から4年間、読売巨人軍トレーニングコーチを歴任。球団初の専門分野のコーチとして、松井秀喜、上原浩二など、数々の選手たちのトレーニングや動作解析、体調管理を担当、主力選手たちのウエイトトレーニング、体調管理、動作解析などのコンディショニングと若手選手を強化育成し、セ・リーグ優勝、日本シリーズ制覇に貢献。
2001年に巨人軍退団後は、東京・中野にて「佐伯鍼灸室・SAEKI TRAINERS」を開院。メディアでの活動の他、野球肩、野球肘、腰痛等、鍼治療のスペシャリストとしてトッププロはもちろん、甲子園の強豪校、少年野球まで幅広いレベルの治療に携る。 

引用元:佐伯鍼灸室・SAEKI TRAINERS

佐伯勉さんの年収はいくら?

佐伯勉さんの年収はいくらなんでしょうか?

気になりますね。


まずは、


巨人コーチ時代の年収を調べてみました。

読売巨人軍の1軍トレーニングコーチ

年俸は、2000万円

が相場のようです。


1999年に

原辰徳元監督がコーチに就任しています。

年俸を比較してみました。

1999年 41歳 5000万円 野手総合コーチ
2000年 42歳 5000万円 ヘッドコーチ
2001年 43歳 5000万円 ヘッドコーチ
2002年 44歳 8000万円 監督 セリーグ優勝、日本一
2003年 45歳 1億円 監督 リーグ3位 シーズン後退任

2006年 48歳 1億5000万 再度監督就任
2008年 50歳 2億円 監督 リーグ優勝
2009年 51歳 2億2000万円 監督 リーグ優勝 日本一 WBC優勝
2012年 51歳 2億2000万円 監督 リーグ優勝 日本一
2014年 56歳 3億円 監督 リーグ優勝
2015年 57歳 3億円 監督 シーズン後退任

さすがに、原監督はすごいですね。

実績を残していますからね。

2015年には年俸が3億円です。


佐伯勉さん

巨人コーチ時代の年収は、

詳細は分かりませんでしたが、

2000万円ぐらい

ではないかと思われます。


佐伯勉さん

現在の年収も気になりますね?


鍼灸院の他に、

講演会

スポーツトレーナーの指導などを行っています。

講演会の公演料

いい収入になっているのではないかと思います。


モデルの収入と合わせても、

巨人コーチ時代の年収よりも

稼いでいるのではないかと思います。

まとめ

これまで、

佐伯勉さんについて

書いてきましたがいかがでしたか?


・1998年から4年間、読売巨人軍のトレーニングコーチに就任

・巨人トレーニングコーチ時代の年俸は、2000万円ぐらい

・2001年、巨人コーチ退任後に、佐伯鍼灸室を中野にオープン

・2017年からモデル事務所Asエースに所属、モデルとしても活躍中


それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^


よろしければ

Twitter,Facebook,Google+,Line

などで

シェアしてくださると幸いです◎

スポンサーリンク