スポンサーリンク

sugiyamayuichi



こんにちは、

バナナ大好きのトミーです。


今回は、

2017年7月に、

アンタルヤ・オープン男子シングルス決勝で、
(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)

ツアー初優勝を果たした、

プロ・テニスプレーヤーの

杉田祐一さんに、

注目していきたいと思います。


杉田祐一さんは、


松岡修造さん、

錦織圭さん


に次ぐ史上3人目の快挙を達成して、

一躍有名になりました。


そんな、


杉田祐一さんの

プロフィール

ランキング予想について、


そして、


スポンサー

獲得賞金について


さらに、


練習についても


合わせて

注目してみたいと思います。

杉田祐一のプロフィール

それではまず、

プロフィールから見ていきましょう。

名前 杉田 祐一(すぎた ゆういち)
出身地 宮城県仙台市
生年月日 1988年9月18日
身長 173cm
体重 66kg
利き手 右利き
バックハンド 両手打ち
デビュー年 2006年
所属 三菱電機
ATPツアー シングルス1勝
ランキング自己最高位はシングルス42位、ダブルス363位。
自己最高世界ランキングは松岡修造の46位を抜いて日本人歴代2位

引用元:Wikipedia


アンタルヤ・オープンとは

アンタルヤ・オープンは、

ATP250に位置付けられるワールドツアーの一つです。


ATP250とは、

ワールドツアーテニスのランクで、

優勝者には、

250ポイントが与えられるため、

その名称が付いています。


最上位の大会は、

グランドスラムで、

有名な4大大会です。


グランドスラム(4大大会) 2000ポイント

・全豪オープン
・全仏オープン
・ウィンブルドン
・全米オープン


ATP1000


ATP500


ATP250


と言った具合に、大会のランクがあります。


杉田祐一さんが初優勝した、

アンタルヤ・オープンATP250は、

ワールドツアーの中でも最下位の大会になります。

ランキング上位に上がるための登竜門といった大会です。

スポンサーリンク

杉田祐一さんのランキング予想

錦織圭さんは、

初優勝した杉田祐一さんを評価して、

次のようなコメントをしています。

7月3日に開幕するテニスのウィンブルドン(イギリス/ウィンブルドン、芝、グランドスラム)は1日、第9シードの錦織圭は会見で、世界ランク66位の杉田祐一について「サーブだったり、前に入ったりというプレーが出来れば、(世界ランキングで)30位とか20位に来ると思う」と評価した。

出典:tennis365.net

杉田祐一さんの世界ランキングは、

66位(2017年6月26日時点)

ATPポイントは、725ポイント


アンタルヤ・オープン優勝で、

250ポイント獲得するので、

975ポイントになり、

世界ランキングは、

42位ぐらいに上がると思われます。


アンタルヤ・オープンATP250の

獲得賞金は、

1,000万円ほど、


これでも、

ワールドテニスの世界では、

低い方の優勝賞金になります。


ちなみに、

グランドスラムの一つ、

全仏オープンの優勝賞金は、

日本円で、

2億5千万円

すごい金額ですね。


杉田祐一さんが、

ランキング40位前後を年間を通じてキープできれば、

年間賞金総額は、

40万ドルから60万ドル、

日本円で

4,500万円~6,700万円

ぐらいになると思います。

杉田祐一さんの高校や大学、経歴は

杉田祐一さんは、

小学校1年生の頃にテニスを始めました。


高校は、

神奈川県でテニスの強豪として有名な、

湘南工科大学附属高校に入学しました。


2005年の高校2年生のとき、

インターハイ男子シングルスで優勝しています。


ちなみに、

元女子プロテニスプレーヤーの

杉山愛さんは、同校中退です。


高校3年生の2006年には、

三菱電機とプロ契約し、

世界スーパージュニアテニス選手権大会に出場、

日本人としては

12年ぶりの男子シングルスで優勝しています。


高校生初で、

テニス日本リーグ出場し、

すごい経歴の持ち主です。


2007年に、

は早稲田大学に入学、 

先日ご結婚された卓球の福原愛さんとは、

同級生です。


杉田祐一さんは、

錦織 圭さんの1歳年上の先輩で、

28歳。


まだまだ、

これからの活躍が期待されます。

日本人選手の男子シングルス、

グランドスリムの初優勝は、

近いかも知れません。

まとめ

これまで、

さんについて

書いてきましたがいかがでしたか?


・ランキング自己最高位はシングルス42位

・獲得賞金は、1,000万円

・スポンサーは三菱電機


それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^


よろしければ

Twitter,Facebook,Google+,Line

などで

シェアしてくださると幸いです◎

スポンサーリンク