takamatsunana


こんにちは、

バナナ大好きのトミーです。


今回は、

お嬢様芸人として話題の

たかまつななさんに

注目していきたいと思います。


たかまつななさんは、

名門フェリス女学院出身で

インテリ芸人としても有名です。


そんな、


たかまつななさんの

プロフィール

学歴について


そして、


実家がお金持ちという噂や

父親の仕事について


さらに


ギャラについても


合わせて

注目してみたいと思います。


アイキャッチ画像引用元:Wikipedia


スポンサーリンク

たかまつななさんのプロフィールや学歴

それではまず、

プロフィールから見ていきましょう。

本名 高松 奈々(たかまつ なな)
生年月日 1993年7月5日
出生地 大阪府八尾市
出身地 神奈川県横浜市(8歳の時に父親の仕事の都合により移る)
血液型 O型
身長 159cm

学歴
高校 フェリス女学院
大学 慶應義塾大学総合政策学部卒業
大学院(在学中)
東大大学院情報学環教育部(2015年4月~)※聴講生
慶大大学院政策メディア研究科(2016年4月~)

事務所 
サンミュージックグループに所属
2015年8月9日からフリー

経歴 
ワタナベコメディスクール入学(2011年10月~2012年9月)
株式会社笑下村塾設立(2016年4月)
お笑いジャーナリスト
Youtuber
番組プロデューサー
コンサルタント

資格 
中学校教諭一種免許状(社会)
高等学校教諭一種免許状(地歴・公民)

引用元:wikipedia



たかまつななさんの

本名は「高松 奈々」

芸名と同じで、

ひらがな読みにしているだけでした。


スポンサーリンク

たかまつななさんの実家や父親の仕事は?

たかまつななさんの

祖先には、

坂上田村麻呂(さかのうえ の たむらまろ)

(758年~811年)、


平安時代の役人で、

征夷大将軍になった人がいます。

京都の清水寺を建てた人とも言われています。


そして、

曽祖父は、

東京大学名誉教授で応用化学者の

高松豊吉さんという人です。


東京大学を退任後は、

東京ガスの社長も務めたらしいです。


たかまつななさんの実家では、

テレビは、

NHKのニュースしか見ない家庭だったらしく、

庶民感覚の

家庭ではないのが想像できます。


たかまつななさんは、

ラーメン店にも入ったことが無く、


また、


「治安が悪い」という理由で、

コンビニに行くのも禁止されていたほど。


旧華族の家系か?

よっぽど、

世間離れした家庭で

育ったのではないでしょうか?


父親は分かっていませんが、

庶民とはあまり関わらない

仕事をしていたのではないか?

と思います。

たかまつななさんのギャラは?

たかまつななさんは、

本を出版しています。


お笑いの本ではなく、

すごくまじめな政治の本です。



本書ではたかまつさんが政治の仕組みから民主主義とは何か、選挙、はたまた日本の今後の課題までを白ふくろう舎さんの少女マンガチックなイラストと共に解説してくれる。引用元:Amazon



たかまつななさんの

ギャラが気になりますね。

芸人としてのギャラ以外にも、

本の印税や

講演会の依頼など

収入があるようです。


若手芸人の場合、

ギャラは相当安いと言われています。


お笑い芸人(中堅クラス)

ギャラ(1本) 20万円~50万円


ひな壇芸人のギャラは、

1本 10万円~30万円

と言われています。


たかまつななさんの

ギャラも、

1本 10万円~30万円

ぐらいではないかと思います。


たかまつななさんは、

事務所に所属しておらず、

フリーなので、

ギャラは全額、

自分に入ってくることになります。


1本 10万円でも、

月に10回こなせば、100万円です。


そう考えると、


たかまつななさんの

年収は、

1000万円以上

ではないかと思います。

まとめ

これまで、

たかまつななさんについて

書いてきましたがいかがでしたか?


・祖先に、征夷大将軍の坂上田村麻呂がいる

・曾祖父は東大名誉教授で東京ガスの社長

・父親の仕事は不明で、実家は庶民離れしている

・ギャラは1本10万~30万円ぐらいで、年収は1000万円以上かも?


それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^


よろしければ

Twitter,Facebook,Google+,Line

などで

シェアしてくださると幸いです◎

スポンサーリンク