こんにちは、

バナナ大好きのトミーです。


愛人と新会社を設立して

「オフィス北野」から独立したビートたけしさんですが、

今度は、

幹子夫人との離婚調停が週刊誌で報じられています。

 

ビートたけしさんの幹子夫人は、離婚調停を否定していますが、

真相はどうなんでしょうか?

 

30年別居中と言われている幹子夫人が

離婚に応じない理由は、何なのか?

ビートたけしさんが愛人とここまでなっていて

離婚しないのは、ちょっと、不思議ですよね。

 

ビートたけしさんの愛人の顔や画像(写真)

そして、

名前や年齢についても迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

ビートたけしの愛人の顔の画像(写真)を公開!名前や年齢は?

「オフィス北野」からの独立して愛人と会社を設立した

ビートたけしさんですが、


私は、このニュースを聞いて

「オフィス北野」って

自分の会社じゃあないの?

と、

一瞬、意味がわかりませんした。




「オフィス北野」は幹子夫人の会社、

幹子夫人との離婚協議が上手く行ってないので、

まずは、仕事の面から幹子夫人の影響から離れたかったのでしょうね。

 

以前は、こんな報道もありました。

資産100億円とも言われているビートたけしさんは、

全財産を幹子夫人に渡してでも、愛人と一緒になりたいと

言っていたそうなんです。

 

100億円離婚報道に対して

ビートたけしさんは否定していますが、

幹子夫人が離婚に応じてくれないのは確かなようですね。


30年も別居して離婚しないのは、

ちょっと、異様に感じますよね。


では、早速、ビートたけしさんの

愛人の顔の画像(写真)を貼ってみます。


引用元:週刊文春デジタル


モザイク入りの写真ですが、愛人の年齢は、

ビートたけしさんの18歳年下で、

現在、53歳と言われています。


愛人の名前は、残念ながら分かっていませんが、

ビートたけしさんは、愛人のことを

「オネーチャン」

呼んでいるようです。

 

たけしさんの愛人は、寝たまんま、

パンツを履かせてくれるんだとか

愛人というより、完全に、介護老人って感じですね。


ビートたけしさんと愛人が設立した

会社の名前は、「T.Nゴン」

Tは、たけしの「T」

Nは、愛人の名前のイニシャル

ゴンは、愛犬の名前なんです。


おそらく、愛人の名前は、

イニシャルが「N」から始まる名前ではないかと

思いますね。


でも、ビートたけしさんは、以前、番組で

「T.Nゴン」の社名の由来は、

Tはたけし、Nは小説の主人公の名前、ゴンは犬の名前に由来している

と明かしています。

 

ビートたけしさん、最近、小説を書いていて

その小説の主人公の名前って言ってますが、

いまく誤魔化したって感じですよね。


スポンサーリンク

ビートたけしが幹子夫人と離婚しない理由は?

ビートたけしさんが、愛人と一緒に住んでいて

ビジネスパートナーであるにもかかわらず、

幹子夫人と離婚しない理由は、何なのでしょうか?


理由のひとつには、

ビートたけしさんが売れない時代に

幹子夫人が支えてくれたことに

恩を感じているからではとの報道もあります。




しかし、離婚しない理由の真相は、

やはり、ビートたけしさんの財産分与に

あるのではないかと思います。


ビートたけしさんの財産を管理しているのが、

幹子夫人が代表を務める「北野アツシエーション」と、

長男の会社の「北野事務所」なんです。


ビートたけしさんが独立したことで、

芸能活動の収入は、愛人との会社に入ってきますが

不動産などの財産は、幹子夫人や長男の会社が管理しています。

 

離婚となると、幹子夫人や長男の会社に、財産を取らることになります。

ビートたけしさんの離婚しない理由は、

「離婚できない」と

言った方がいいかも知れませんね。


ビートたけしさんの年齢は、現在71歳

独立からは、残された時間を

本当に愛する人と暮らしたいという

ビートたけしさんの思いが伝わってきますね。

2018年の年末に、離婚調停に入っているっとの報道がありましたが、

ビートたけしさんによると、

家庭裁判所に離婚調停を申し込んだのは、2018年5月~6月、

相手方が出席しない場合や

話し合いが全くつかない場合は、調停が2回~3回で終わり、

あとは、離婚訴訟になるのが一般的です。

 

 

ビートたけしさんは、離婚調停の報道に対して、

「離婚調停は、もう終わった、あとはハン押すだけ」と

話しています。

 

この発言からすると、離婚調停が不調に終わったのだと思われます。

離婚調停は家庭裁判なので、双方が調停内容に合意すれば、

裁判官が離婚調停書を作成して、それが判決となって、

裁判官が読み上げた瞬間に、その場で離婚が成立します。

離婚届にハンを押して離婚が成立するのではないのです。

 

スポンサーリンク

たけしの愛人の顔画像を公開!名前や年齢は?離婚しない理由も?まとめ

これまで、ビートたけしさんの愛人の顔や離婚にについて

書いてきましたがいかがでしたか?

ビートたけしさんが家庭裁判所の離婚調停に申し込んだのは、

離婚裁判をするための準備だと思います。

 

ビートたけしさんは離婚調停に申し込んでも、

幹子夫人は出席しないと初めから見込んでいたのだと思います。

離婚調停に出席しないと、次は、離婚裁判(離婚訴訟)になります。

 

ビートたけしさんは、離婚訴訟をすることも視野に、

幹子夫人に離婚を迫っていると考えられます。

 

離婚裁判になった方が、財産分与が公平に行われすので、

ビートたけしさんにとっては有利かもしれませんね。

 

それでは、最後まで読んでくださってどうもありがとうございました!^^